東京都ロゴ
ASAC青山スタートアップアクセラレーションセンター

ニュース

TOP > ニュース一覧
2016年11月01日

第3期受講者決定及びキックオフ開催のお知らせ(2016年11月8日開催)

ASACアクセラレーションプログラム第3期受講者決定!



青山スタートアップアクセラレーションセンター(ASAC)では、女性起業家やヘルスケア等の都政の課題、ソーシャルやものづくり等のベンチャーキャピタルが投資しづらい分野を重点分野として、1クール5ヶ月間のアクセラレーションプログラムを実施しています。
本プログラムは、創業予定者や創業後3年未満のベンチャー企業を対象として、「東京から世界に誇るリーディングカンパニー」を輩出することを目的としています。

この度、第3期受講者が以下の12チームに決定しました。

【第3期アクセラレーションプログラム受講者】

ロゴ 会社名/チーム名 代表者名 事業キャッチ
株式会社ライナフ 滝沢 潔 IoTを使った空室活用システムの開発
Return to the Field 渡辺 拓貴 Regainは理学療法特化の遠隔医療事業です。
株式会社ミナカラ 喜納 信也 おくすり宅配・治療薬と薬剤師サービスを自宅で提供
Coaido株式会社 玄正 慎 救急患者への地域共助を生み出す119&SOSアプリ
株式会社ネイン 山本 健太郎 ヒアラブルで、ナガラ、スマホを無くす。
株式会社Kids Public 橋本 直也 小児専門の遠隔医療相談サービス『小児科オンライン』
ウミトロン株式会社 藤原 謙 水産養殖向け宇宙データサービス事業
株式会社日本リーガルネットワーク 南谷 泰史 未払い残業代の請求をサポートするスマホアプリの提供
ITD Lab 株式会社 小倉 明宏 “インテリジェント・ステレオカメラ (ISC)” ユニットの提供
WELgee 渡部 清花 日本に多様性をもたらす難民ホームステイ
株式会社ラントリップ 大森 英一郎 行きたくなる道と一緒に走る仲間に出会えるサービス
株式会社ベータトリップ 林 晋吾 うつ病患者の家族向けQ&Aサイトencourage

※各チームの詳細はこちらをご覧ください。

プログラムの開始に当たり、ASACメンター・サポーター及びプレスに向けて、以下のとおりキックオフを行いますので、取材を希望されるプレスについては、以下の連絡先までメールにてご連絡ください。
※同日17時-18時30分にBatch2デモデイを開催予定ですので、そちらも是非取材ください。

【Batch3キックオフ概要】

■日時:2016年11月8日(火) 開始19時30分 - 終了20時30分(受付開始19時15分)
■場所:国連大学レセプションホール
(〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70)

※ASACの隣の建物となります
■対象者:ASACメンター、サポーター、プレス
■プログラムスケジュール:
19時15分          開場
19時30分-19時40分 Opening
19時40分-20時20分 Batch3採択ベンチャーからのピッチ
20時20分-20時25分 今後のスケジュール・支援体制説明
20時25分-20時30分 Closing
■連絡先:
 東京都 ASAC運営受託者 有限責任監査法人トーマツ 浅間・佐藤
 電話:03-6712-6135
   メール:acceleration.tokyo@tohmatsu.co.jp

※東京都の報道発表資料はこちらをご覧ください。

 

【(参考)Batch2デモデイ概要】

■日時:2016年11月8日(火) 開始17時00分 - 終了18時30分(受付開始16時30分)
■場所:国連大学2階レセプションホール
(〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70)
※ASACの隣の建物となります。
■対象者:ASACメンター、サポーター、プレス、その他ご招待客

■プログラムスケジュール:
16時30分           開場
17時00分-17時10分 Opening
17時10分-18時20分 Batch2採択ベンチャーによるピッチ
18時20分-18時30分 Closing
 

ページトップへ